コンテンツ

阿久津 一郎

阿久津 一郎

 

氏名 阿久津 一郎
現職 (有)大一商事(飲食店その他経営)相談役
生年月日 1931年3月2日
略歴 旧制中学建築学科

特許取得状況

アクツ・エコ・サイクルは、現在5カ国で特許を取得済みです。(日本、アメリカ、韓国、台湾、ヨーロッパ)

日本

アメリカ

韓国

台湾

メディア掲載

◎情報ライブ ミヤネ屋(読売テレビ)
◎産經新聞 2011年6月26日朝刊

現在世界人口は年々大きく上昇を続け、新興国経済も飛躍的に成長し、その結果世界の電力消費量も年々大きく上昇しています。近年シェールガスが開発されたものの依然化石燃料の枯渇が懸念され、まだその希少性から争乱の発端ともなています。化石燃料による火力発電によって生じる二酸化炭素も年々増加し、地球環境の問題も深刻です。環境に優しく、どこにでもある資源として、地球上どこにでも存在する重力、浮力に着目しました。この新たなエネルギー普及が、文明の異なる進歩、地球環境と人間との共生、争乱の解決を可能にすると、確信しています。

阿久津一郎氏略歴

昭和6年3月 東京荒川区生まれ、旧制中学校建築科卒
昭和37年 有限会社大一商事(飲食店その他)設立代表取締役就任後に同社相談役
平成22年10月 球体循環装置(アクツエコサイクル)特許取得
(特許第4608598号)
(PatentNo US8,015,807B1 )
平成24年1月 アクツエコサイクル商標登録(登録第5462686号)
平成25年5月 緊急避難用装置(アクツ津波シェルター)特許取得(特許第5274699号) 
平成25年12月 緊急避難用装置(アクツ津波シェルター)特許取得(特許第5442900号)
平成26年2月 非難通知システム特許取得(特許第5488722号)
平成26年10月 非難通知システム特許取得(特許第5636518号)